トップページ マンション改修 実績 問い合わせ プロフィール ブログ リンク
 
 
 
 
 
 
修繕工事
 
 
 
 
 修繕工事の基本的な目的は「初期機能の回復」です。

劣化調査の結果に基づいて躯体や防水・塗装・設備などの各機能を

新築時の状態に戻す工事のことをいいます。
 
 
 一番イメージしやすいものとして、塗装工事が挙げられるでしょう。

 色あせた外壁を新しく塗り直すことにより、新築時のようなきれいな外観となります。
 
 
修繕前
修繕後
 
 
 しかし、塗装するにもどのように塗り直せば良いのか、どの塗料が耐久性良いのかは

一般の方では判断が難しいと思います。

 せっかく多額の費用を費やして塗り直しても、数年で色あせるようでは困りますし、

必要以上に高価な材料を使っても意味がありません。
 
 
 より有効に修繕積立金を活用するためには、

マンションの劣化症状や使用部位にあった材料の仕様を選定すると同時に、

費用対効果を考えることが重要です。
Copyright © 2009 Yen architectural design office All Rights Reserved.